HOME

もうご覧になりましたか?

 

今、一番売れているDVD
日本でも屈指の名コーチの谷将貴プロコーチの最新DVDです

このDVDの内容を少し紹介しています
谷コーチのDVDレビューサイト

ゴルフ関係リンク集

 


腰痛先生の腰痛改善

ゴルフにつきものの腰痛を軽減するためのこと教えます

 

ゴルフサングラス専門店
ゴルフビジョン

ゴルフ専用サングラスはただのスポーツサングラスじゃない

 


ネットdeゴルフシューズ専門店

ゴルフシューズはネットで買って試し履きが出来る時代です

 

ドライバー、ヘッドとシャフトの選び方

ご存知ですか?もしあなたが80台で回れなかったとしたら

 

ドライバー、ヘッドとシャフトの選び方

 

々、技術の進捗がめまぐるしいゴルフクラブの中でも
一際すごい進歩をしているのがドライバーでしょう

 

技術が上がるごとに、ドラコン選手の飛距離も伸び、
ドラコン大会では今では400ヤード飛ばすのが当たり前の世界になっています

 

しかし、そんな進歩はスイングスピードが60m/sを超える怪物だけの話で、
36m/sしか出ない一般的な男性ゴルファー、もちろん女性ゴルファーも
そんなハイスペックなテクノロジーは必要ありません

 

 

 

F-1のテクノロジーを自家用車に搭載するようなものです

 

 

つまりドライバーは、自分に合ったものであれば、何でもいいってことです
(但しロフト角は厳密に、ライ角も出来ればきちんと選んでください)

 

何でもいいと言っても、それなりに押さえる点はあるので、今回はそれを説明します

 

 

 

ヘッドについて

ヘッドについて押さえるべき点は、まず2000年以降に製造されたモデルであると言うこと

 

このころから大容量クラブヘッドが出現し、
今までの200ccのクラブヘッドを駆逐していった経緯があります

 

細かい話は抜きにして、大きなクラブヘッドがもたらした恩恵はかなり大きなものでした
試しに同じ人に、2000年以降に製造されたドライバーと
1990年代に製造されたドライバーを打ち比べてもらってください

 

飛距離が全然違うし、球がまっすぐ飛ぶ確率がかなり向上していると思います

 

 

 

だけど、最新のドライバーは必要ありません

例えば先ほどと同じ人に、2002年に製造されたドライバーと、
最新のドライバーを打ち比べてもらっても、それほど飛距離に違いは出ないでしょう
(ただしプロや一部のアマチュアを除く)

 

 

と言うわけで、ヘッドに関してはそこそこ新しいドライバーであれば問題ありません

 

 

シャフトについて

それともうひとつ、 シャフトはグラファイトシャフトを選んでください
これも飛距離に影響します

 

スチールシャフトだとどうしても重いので・・・ 特に女性など力の弱い人には歴然です

安物のスチールシャフトを選ぶぐらいなら、
中古のグラファイトシャフトのドライバーを選んだ方が賢明です

 

 

ご存知ですか?あなたが90台にもいかなかったとしたら

 

人気記事

今、一番売れているレッスンDVD
↑のDVDのレビューサイトです
あと20ヤード飛距離を伸ばす超簡単な方法
クラブのスイートスポットを発見する方法
クラブのお手入方法(クラブをピカピカにしよう!)
古く、臭くなったグリップを新品に再生する方法
正しいクラブ長さの測定法
Best18動画レッスン